HOME > お知らせ > おかやま水田活用方針について(令和3年12月)

おかやま水田活用方針について(令和3年12月)

2021.12.24

おかやま水田活用方針について(令和3年12月)

平成30年産米から行政による生産数量目標の配分が廃止された中、引き続き、米の需給安定化のため、需要に応じた生産を推進するに当たり、農業再生協議会の役割は重要である。
このため、県農業再生協議会及び地域農業再生協議会が、「おかやま水田活用方針」により、水田活用の方向性を共有し、本県水田農業の持続的発展のため、需要に応じた主食用米生産と水田フル活用、水田農業の担い手育成の取組を推進する。

関連文書

    関連文書はありません